100%好かれる1%の習慣 - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 幸せを望む方へ » 100%好かれる1%の習慣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%好かれる1%の習慣

このエントリーをはてなブックマークに追加

『100%好かれる1%の習慣』とは松澤萬紀(まつざわまき)さんというコンサルタントをされている方の言葉です。


その内容は

「相手の印象に残る人」は、「別れ際の1秒間(ラストインプレッション)」を意識して、最後に、相手の心を開かせるひと言(=残心)を付け加えているというものです。


「当たり前のこと」や「だれもがしていること」だけでは、相手の印象には残らず、「だれでもできるのに、1%の人しかしていないこと(=ラストインプレッションを残すこと)」が、相手の心を動かすと仰られています。


例えば、

お客様に「ありがとうございます」と言ったり、患者さんに「お大事になさってください」と声をかけるのは、当たり前のことです。

それにプラスアルファ

「雨で足元が滑りやすいのでお気をつけて」

「今日は寒いので、お風邪を召しませんように」


などの「相手の気持ちに寄り添ったプラスアルファのひと言」には、人の気持ちを開かせる力があるのだと。



私もその通りだと感じましたし、実践していきたいと感じました。


ただ、その一言を出すにはその人自身が仕事で楽しんでいたり、心が充実した生活を送っていないと出ない言葉だなぁと思いました。


というわけで、よし!!これからも仕事を充実させ取り組んでいこう

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/81-ba6c60b5

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。