9/30の日経225先物は、中国景気減速懸念の継続や重要イベントを控え上値の重い展開となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 9/30の日経225先物は、中国景気減速懸念の継続や重要イベントを控え上値の重い展開となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/30の日経225先物は、中国景気減速懸念の継続や重要イベントを控え上値の重い展開となりそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

9/29の日経225先物は、欧米株安や円高基調、中国景気減速懸念などを受け寄り付きから大きく売られる展開となった。その後も上海総合指数の下落が重しとなり引けにかけて下げ幅を広げ、17000円を割りこんだ。ナイトでは、日中の大幅下落による反発に加え、円安に傾いたことも買い要因となり一変上昇。その後は米消費者信頼感指数の上昇や原油相場の反発、グレンコアの反発などの買い要因と中国景気減速による先行き不安の売り要因が交錯しもみ合う展開となった。


日経225ラージ12月限

◇日中:始値17,340/高値17,350/安値16,890/終値16,940(-400)
※売買代金:1,466,043,460(+555,757,340)/出来高:85,939(+34,455)(前日比)

◆夜間:始値17,100/高値17,270/安値17,030/終値17,230(+130)
※売買代金:550,759,190(+107,097,700)/出来高:32,103(+6,802)(前日比)



日経225ミニ12月限

◇日中:始値17,350/高値17,350/安値16,895/終値16,940(-410)
※売買代金:10,513,652,260(+2,258,785,010)/出来高:615,638(+148,867)(前日比)

◆夜間:始値17,090/高値17,270/安値17,030/終値17,230(+140)
※売買代金:7,967,656,395(+739,061,130)/出来高:464,406(+52,137)(前日比)




NY株式市場は、9月消費者信頼感指数が予想を上振れたほか住宅価格指数の上昇を受け、買いが先行。昨日、大幅下落となったスイスの資源商社グレンコアの株価が反発し、原油価格や商品価格が上昇したことも好感された。しかしながら、世界経済減速への警戒感からアジア株が大幅安となったほか、投資銀行のゴールドマン・サックス(GS)がS&P500の目標株価を引き下げたことで企業の収益性が悪化するとの懸念も強まり、売り買いが交錯する展開となった。

NY為替市場は、米国の9月消費者信頼感指数が予想外に8年ぶりの高水準寸前まで改善したこと、スイスの資源商社グレンコアが「同社に支払能力に関する問題はない」と金融不安を緩和、米国の政府機関閉鎖が回避できる可能性がでてきたことで、リスク回避の動きが後退しドル買い、円売りが一時優勢となった。その後、米国8月の財の貿易統計(速報)で赤字が拡大、輸出が大幅に減少したため米国経済への懸念に債券利回り低下に伴うドル売りに拍車がかかった。


(前日)
日経VI・・・33.81△(30.42)
RSI・・41.7▲(44.5)
暴落レシオ・・・71.22▲(72.52)
日経平均かい離率・・・-6.83▲(-3.56)
外資系売買動向・・・1600万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・17,370(7時現在)




9/30の日経225先物は、大幅続落からの短期的な戻りも期待できるが、依然として中国景気減速懸念が重しとなり引けにかけては上値の重い展開となりそうです。また、本日は月末に加え、イエレン議長の発言や多くの重要指標が控えているため日中は様子見ムードが広がりそうです。


本日の予定
・08:50 日8月鉱工業生産・速報値(前月比)(前回:-0.8% 予想:1.0%)
・15:00 ドイツ8月小売売上高指数(前月比)(前回:1.4% 予想:0.2%)
・16:55 ドイツ9月失業者数(前月比)(前回:-0.7万人 予想:-0.5万人)
・17:30 イギリス4-6月期四半期国内総生産(GDP、確定値)(前期比)(前回:0.7% 予想:0.7%)
・18:00 ユーロ8月失業率(前回:10.9% 予想:10.9%)
・18:00 ユーロ9月消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)(前回:0.1% 予想:0.0%)
・20:00 米 MBA住宅ローン申請指数(前週比)(前回:13.9%)
・21:15 米9月ADP雇用統計(前月比)(前回:19.0万人 予想:19.0万人)
・21:30 カナダ7月月次国内総生産(GDP)(前月比)(前回:0.5% 予想:0.2%)
・22:45 米9月シカゴ購買部協会景気指数 (前回:54.4 予想:53.0)
・28:00 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言


9/30までの期間限定販売!!
上げたり下げたり不安定な相場でも勝てる投資法をあなたも手に入れてください!


TSS3r年内最後の販売開始!!


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/595-bfb17a55

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。