9/8の日経225先物は、中国貿易指標による上海市場の動きに警戒 - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 9/8の日経225先物は、中国貿易指標による上海市場の動きに警戒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/8の日経225先物は、中国貿易指標による上海市場の動きに警戒

9/4の日経225先物は、欧米株安を受け、売り優勢で始まったが、その後は買い戻しを主体にプラス圏入りの場面も目立った。総じて方向感が定まらない展開となった。ナイトでは、米株式市場が休場ということもあり、目立った動きはなかった。


9/5の日経225先物は、 不安定な相場が継続しそう。米利上げ問題の行方とともに、依然として中国経済指標による上海総合指数の動きに振られやすくなっており、見据えた売買となりそうです。本日は中国で8月貿易収支が発表されるが、8月12日に天津市の湾岸部で発生した爆発事故により、主要港の一つである天津港の物流機能が停止、その影響が同指標に反映され、相場の重しとなる可能性がある。また、週末11日に株価指数先物・オプション9月物のメジャーSQ(特別清算指数)算出を控え、思惑的な先物売買が行われるリスクもあるため注意が必要でしょう。


本日の予定
08:50  7月経常収支(予想:+1兆7325億円、6月:+5586億円)
08:50  4-6月期国内総生産(GDP)改定値(前期比年率予想:-1.8%、1次速報:-1.6%)
14:00  8月景気ウォッチャー調査・現状(予想:52.0、7月:51.6)

時間未定 中・8月貿易収支(予想:+480億ドル、7月:+430.3億ドル)
14:45  スイス・8月失業率(予想:3.3%、7月:3.3%)
15:00  独・7月貿易収支(予想:+235億ユーロ、6月:+240億ユーロ)
15:00  独・7月経常収支(予想:+215億ユーロ、6月:+244億ユーロ)
18:00  ユーロ圏・4-6月期GDP改定値(前年比予想:+1.2%、速報値:+1.2%)
23:00  米・8月労働市場情勢指数(予想:1.6、7月:1.1)
02:00  米財務省3年債入札(240億ドル)
04:00  米・7月消費者信用残高(予想:185億ドル、6月:207.4億ドル)

9/30までの期間限定販売!!
上げたり下げたり不安定な相場でも勝てる投資法をあなたも手に入れてください!


TSS3r年内最後の販売開始!!


Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。