6/24の日経225先物は、ギリシャ債務問題での楽観ムードが高まっていることから買い先行となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 6/24の日経225先物は、ギリシャ債務問題での楽観ムードが高まっていることから買い先行となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/24の日経225先物は、ギリシャ債務問題での楽観ムードが高まっていることから買い先行となりそう

6/23の日経225先物は、ギリシャ債務問題の進展期待を受けて買い先行でスタートすると、今まで手控えていた投資家の買い戻しが膨らみ高値引けとなった。ナイトでは、ギリシャに関して債権団が合意が近いと述べたことで期待感が一層強まり、高値圏での底堅い展開が続いた。

日経225ラージ9月限

◇日中:始値20,540/高値20,830/安値20,520/終値20,830(+290)
※売買代金:1191940270(+342,027,230)/出来高:57,595(+15,791)(前日比)

◆夜間:始値20,840/高値20,890/安値20,800/終値20,880(+40)
※売買代金:418,229,930(+40,511,800)/出来高:20,061(+1,652)(前日比)



日経225ミニ9月限

◇日中:始値20,540/高値20,825/安値20,520/終値20,825(+285)
※売買代金:13,139,690,988(+5,246,230,147)/出来高:635,026(+246,614)(前日比)

◆夜間:始値20,840/高値20,895/安値20,805/終値20,885(+45)
※売買代金:6,055,121,340(-722,709,765)/出来高:290,429(-39,873)(前日比)




NY株式市場は、ギリシャ金融支援をめぐり24日にユーロ圏財務相会合が再び開催されることが決まり、EUとの合意は近いとの楽観論が広がったことで続伸した。

NY為替市場は、ギリシャと債権者が救済策で今週中にも合意にいたるとの期待を受けて、リスク選好の円売りが強まった。


(前日)
日経VI・・・17.01▲(17.57)
RSI・・・58.1△(46.6)
暴落レシオ・・・106.38△(103.66)
日経平均かい離率・・・2.14△(0.43)
外資系売買動向・・・290万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・20,885(7時現在)




6/24の日経225先物は、唯一のマイナス要因となっているギリシャ債務問題に明るい兆しが出てきておりさらに楽観ムードがでてきていることで、底堅い展開となりそうです。目先として21,000円が見えてくるが、高値圏では利益確定売りに押される場面も出てくるでしょう。


本日の予定
24日・・・日5月企業向けサービス価格指数(8:50)、5月 21・22日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨、通常国会会期末、独 6月 Ifo 景況感指数(17:00)、水産物輸入規制をめぐる WTO日韓協議(ジュネーブ)、米 1-3月期 GDP 確定値(21:30)


あなたに勝ち続ける秘密教えます!TSS 7-9月期販売開始!!

2015年TSS7-9月期販売開始!


Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。