6/10の日経225先物は、昨日の大幅安を受け値ごろ感から買戻しあるも上値の重い状態が続きそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 6/10の日経225先物は、昨日の大幅安を受け値ごろ感から買戻しあるも上値の重い状態が続きそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/10の日経225先物は、昨日の大幅安を受け値ごろ感から買戻しあるも上値の重い状態が続きそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

6/9の日経225先物は、欧米株安やドル売りが強まったことで売り先行となった。昨日同様、消費者態度指数の悪化をきっかけに引けにかけて大口売りが入ったことで下げ幅を拡大させた。海外投資家による売りも強まっている。ナイトでは、円安へと傾いたことで更に売られ一時2万円台を割り込んだが、その後は買戻しも入り持ち直したが、上値重く2万円台前半でもみ合う展開となった。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値20,290/高値20,340/安値20,050/終値20,050(-240)
※売買代金:2,024,093,470(+830,017,850)/出来高:100,064(+41,694)(前日比)

◆夜間:始値20,120/高値20,130/安値19,920/終値20,120(±0)
※売買代金:827,516,740(+250,148,440)/出来高:41,271(+12,962)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値20,295/高値20,340/安値20,050/終値20,050(-245)
※売買代金:12,360,187,400(+1,739,982,715)/出来高:610,880(+91,695)(前日比)

◆夜間:始値20,115/高値20,135/安値19,925/終値20,125(+10)
※売買代金:105,347,144,220(+4,936,241,760)/出来高:525,538(+251,080)(前日比)




NY株式市場は、朝方は、昨日の下落を受けて買い戻しが入ったが、4月JOLT求人件数が約14年ぶりの高水準となったことで再び早期利上げへの懸念が強まり、売り買いが交錯する展開となった。

NY為替市場は、ギリシャの債務問題への警戒感からリスク回避の円買いが加速し、124円台を割り込んだがその後は、買い戻された。しかし、米長期金利の上昇などが重しとなり124円台前半でもみ合う展開となった。


(前日)
日経VI・・・19.42△(17.79)
RSI・・・44.2▲(81.4)
暴落レシオ・・・107.06▲(108.83)
日経平均かい離率・・-0.04▲(1.86)
外資系売買動向・・・100万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・20,295(7時現在)




6/10の日経225先物は、メジャーSQ週の水曜ということもあり荒れる展開となりそうですが、昨日大幅安となっていることから値ごろ感から一旦は買戻しもありそうだが、依然としてギリシャ問題や米金利上昇による円高基調が続いているため上値の重い状態は続きそう。メジャーSQまでは調整相場が続くとみられ、昨日同様、マイナス材料が出ると大きく売られる展開も考えられるため指標には注意が必要でしょう。メ


本日の予定
10日・・・日 5月国内企業物価指数(8:50)、日4月機械受注(8:50)、米 5月財政収支(11日 3:00)


あなたに勝ち続ける秘密教えます!TSS 7-9月期販売開始!!

2015年TSS7-9月期販売開始!


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/519-b6e53777

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。