5/29の日経225先物は、欧米株安や円安の警戒感が高まり上値の重い展開となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 5/29の日経225先物は、欧米株安や円安の警戒感が高まり上値の重い展開となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/29の日経225先物は、欧米株安や円安の警戒感が高まり上値の重い展開となりそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

5/28の日経225先物は、円安基調が依然プラスに働き、124円台を付けたことで輸出関連株が押し上げ、底堅く推移した。引けにかけて高値警戒感の高まりから利益確定売りが強まったものの日経平均は27年ぶりの10連騰となった。ナイトでは、欧米株安を受け上値重くもみ合う展開となった。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値20,610/高値20,670/安値20,470/終値20,570(-40)
※売買代金:1,039,948,910(+253,335,000)/出来高:50,519(+12,057)(前日比)

◆夜間:始値20,510/高値20,560/安値20,450/終値20,500(-10)
※売買代金:452,528,230(-63,771,040)/出来高:22,071(-3,008)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値20,615/高値20,665/安値20,475/終値20,570(-45)
※売買代金:13,041,975,285(+3,407,899,510)/出来高:633,448(+162,323)(前日比)

◆夜間:始値20,505/高値20,560/安値20,445/終値20,495(-10)
※売買代金:6,782,704,850(-661,499,980)/出来高:330,787(-30,845)(前日比)




NY株式市場は、週間新規失業保険申請件数が市場予想より多かったことを嫌気して売りが先行した。サンフランシスコ連銀総裁の発言で早期利上げ観測が拡大したほか、為替相場でドル高が進んだことで主要企業の業績悪化懸念が強まったこともマイナス材料となり終日軟調推移となった。

NY為替市場は、4月の米仮契約住宅販売指数は前月比で市場予想を上回り2006年5月以来およそ9年ぶりの高水準となったため、米景気回復の勢いが増すとの観測につながり、ドル買いが進んだ。一方で麻生太郎財務・金融相がG7で足元の円相場に関して「荒い動き」との認識を示したことで、急ピッチな円安進行をけん制したことで円が買い戻される場面もあった。


(前日)
日経VI・・・18.02△(17.69)
RSI・・・87.5▲(87.6)
暴落レシオ・・・108.72△(104.34)
日経平均かい離率・・3.08△(2.87)
外資系売買動向・・・80万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・20,545(7時現在)




5/29の日経225先物は、欧米株安と中国市場の下げを受け上値の重い展開が予想されます。さらにこれまでの上昇をけん引してきたドル円の上昇に対して、麻生太郎財務・金融相がけん制する発言をしたこともありドル買いの警戒感も出てきていることから日経平均も11連騰は難しそうです。


本日の予定
29日・・・日4月消費者物価(8:30)、日4月家計調査(8:30)、日4月失業率・有効求人倍率(8:30)、日4月鉱工業生産(8:50)、英 1-3月期 GDP 改定値(17:30)、米 5月シカゴ購買部協会景気指数(22:45)


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/509-9f31d42b

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。