5/19の日経225先物は、欧米株高やドル円上昇を受け買い先行で再び2万円回復か!? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 5/19の日経225先物は、欧米株高やドル円上昇を受け買い先行で再び2万円回復か!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/19の日経225先物は、欧米株高やドル円上昇を受け買い先行で再び2万円回復か!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

5/18の日経225先物は、先週末の上昇基調を引継ぎ、買い先行となった。買い一巡後は利益確定売りに押される場面もあったが限定的で、ドル円の上昇が後押しし、上値を切り上げた。ナイトでは、欧米株高やドル買いが強まったことでさらに上げ幅を拡大し、19,900円台で引けた。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,750/高値19,910/安値19,740/終値19,890(+140)
※売買代金:570,575,510(-95,792,650)/出来高:28,762(-5,054)(前日比)

◆夜間:始値19,900/高値19,940/安値19,8590/終値19,940(+40)
※売買代金:279,133,370(-222,567,780)/出来高:14,024(-11,336)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,750/高値19,910/安値19,745/終値19,890(+140)
※売買代金:6,519,750,725(-1,113,056,335)/出来高:328,620(-58,786)(前日比)

◆夜間:始値19,900/高値19,945/安値19,850/終値19,940(+40)
※売買代金:4,458,485,365(-2,155,405,455)/出来高:224,000(-110,281)(前日比)




NY株式市場は、米国株式市場は続伸し、ダウ工業株30種とS&P総合500種は終値ベースで最高値を更新した。アップルが買われたことに加え、住宅市場指数が予想を下回ったことで、米利上げが先延ばしにされる可能性が示唆されたことが相場の押し上げ要因となった。

NY為替市場は、数週間続いた下落で割安感の増したドルが、米債利回りの上昇に伴い買いが強まる展開となった。一時120円台を回復したが、その後119円台後半を推移している。


(前日)
日経VI・・・18.44△(17.71)
RSI・・・44.2▲(45.9)
暴落レシオ・・・101.86△(101.81)
日経平均かい離率・・0.51△(-0.23)
外資系売買動向・・・40万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19,985(7時現在)




5/19の日経225先物は、ギリシャ問題が好転したことや、利上げ先延ばしの思惑から、欧米株高となっていることや、米債券利回り上昇に伴う円安傾向により、CMEが一時2万円を超えている。この状況から、買い先行となりそうだ。本日2万円を回復する可能性は高い。ただ、急ピッチの上昇により、利益確定売りが出やすい状況であることと、日中の買い材料となる決算発表が一段落していること、高値での年金買いはないことなどを考えると頭打ち感があるので、買い一巡後は上値の重い展開が続きそう。


本日の予定
19日・・・ユーロ圏 4月消費者物価、、独 5月 ZEW 景況感指数、米 4月住宅着工件数


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/500-53a365c9

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。