5/11の日経225先物は、先週末の米雇用統計を受けた米株高を引継ぎ買い先行となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 5/11の日経225先物は、先週末の米雇用統計を受けた米株高を引継ぎ買い先行となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/11の日経225先物は、先週末の米雇用統計を受けた米株高を引継ぎ買い先行となりそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

連休明けは大きく下げて19000円目の前まで下げたが、その後もみ合い、週末の米雇用統計の結果を好感した米国株式市場の影響で、CMEは19600円台まで回復している。

米国市場

(前日)
日経VI・・・20.60▲(21.80)
RSI・・・36.8△(34.1)
暴落レシオ・・・99.20△(96.67)
日経平均かい離率・・-1.63▲(-2.08)
外資系売買動向・・・760万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19,655(7時現在)




5/11の日経225先物は、4月雇用統計の結果を受けた米株式市場の上昇でCMEも大きく上昇していることから、買い先行で始まりそう。また、先週は大きく下げたことにより、調整一服感が出ており、買い戻しが強まる可能性もあります。日中は企業決算を受けての展開、ナイトでは米指標による景気動向を見据えた展開が続きそうです。


本日の予定は、ユーロ圏財務相会合が予定されています。


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/493-1a04ef78

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。