5/1の日経225先物は、もみ合いながらも底値を探る展開となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 5/1の日経225先物は、もみ合いながらも底値を探る展開となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/1の日経225先物は、もみ合いながらも底値を探る展開となりそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

4/30の日経225先物は、昨晩の米GDPやFOMCによる米経済の失速による米国株式市場やドル円の下落、欧州株式市場も値を下げたことが嫌気され、寄り付きから大きく下げた。その後安値での買戻しも入ったが限定的で、日銀金融政策決定会合を控え、こう着状態。その後日銀金融政策決定会合で金融政策の現状維持が伝わると、追加緩和期待の投資家による失望売りが強まり大きく値を下げました。ナイトでは、その後も売りが優勢となったが、この日発表の米指標がプラスだったことが好感され、ドルが買われたため一旦反発するかと思われたが、冴えない米企業決算や月末のポジション調整などで米株式市場が大幅続落したことも重しとなり、再び下げる展開となった。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,800/高値19,820/安値19,490/終値19,510(-290)
※売買代金:1,666,803,560(+1,597,330,750)/出来高:84,779(+50,237)(前日比)

◆夜間:始値19,510/高値19,600/安値19,380/終値19,490(-20)
※売買代金:460,208,810(-17,384,900)/出来高:42,296(-24,071)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,805/高値19,820/安値19,490/終値19,510(-295)
※売買代金:17,564,362,555(+9,304,168,660)/出来高:893,308(+482,363)(前日比)

◆夜間:始値19,510/高値19,610/安値19,380/終値19,490(-20)
※売買代金:10,588,526,025(+5,023,423,050)/出来高:543,033(+264,715)(前日比)




NY株式市場は、この日発表の米新規失業保険申請件数は15年ぶりの低水準となり、その他も予想を上回る結果となったことで、一旦は上昇したものの、その後の企業決算が冴えない結果となったことや、月末のポジション調整などもあり、大幅続伸して終えた。


NY為替市場は、予想を上回る米指標により、ドルが大きく買われる展開となった。120円まで戻す勢いだったが、米株式市場の大幅下落が重しとなり、119円台半ばを維持している。


(前日)
日経VI・・・21.20▲(21.71)
RSI・・・37.8▲(60.1)
暴落レシオ・・・91.98▲(96.65)
日経平均かい離率・・-0.91▲(1.77)
外資系売買動向・・・750万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19,435(7時現在)




5/1の日経225先物は、昨日の売り一色の状態やナイトでも上値の重い状態が続いており、落ち着きどころを探る展開となりそうだ。週末要因もあり下値でのもみ合いが続きそうです。


本日の予定は、8:30 日本3月消費者物価指数コア指数(前年比予想:+2.0%、2月:+2.0%)、家計調査(前年比予想:-11.8%、2月:-2.9%)、失業率(予想:3.5%、2月:3.5%)、有効求人倍率(予想:1.15倍、2月:1.15倍)3月消費者物価、10:00 中国 4月製造業 PM(予想:50.0、3月:50.1)I、23:00 米 4月 ISM 製造業景況指数(予想:52.0、3月:51.5)、23:00 米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値(予想:96.0、速報値:95.9)などが予定されています。


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/488-c1bea9fb

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。