4/16の日経225先物は、ドル安が重しとなるが売り買いこう着状態が継続しそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 4/16の日経225先物は、ドル安が重しとなるが売り買いこう着状態が継続しそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/16の日経225先物は、ドル安が重しとなるが売り買いこう着状態が継続しそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

4/15の日経225先物は、国内の企業決算を控えていることへの様子見や、ドル買いが上値を抑えている状況などが影響し、4/14とほぼ同様の値幅で売り買いがこう着する展開となった。一旦んは買い優勢となったが、引けにかけて米企業決算やドル円を警戒し、利益確定売りが進み値を戻した。ナイトでは、もみ合い継続するも米指標が大幅に落ち込みドルが売られたため上値を重くさせたが、米企業決算が好感されたことが下支えとなり売り買い交錯した。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,850/高値19,940/安値19,840/終値19,870(+20)
※売買代金:626,082,990(+144,546,040)/出来高:31,487(+7,291)(前日比)

◆夜間:始値19,870/高値19,920/安値19,840/終値19,860(-10)
※売買代金:212,320,920(-243,384,320)/出来高:10,679(-12,249)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,850/高値19935/安値19,835/終値19,875(+25)
※売買代金:7,203,206,580(+2,136,926,670)/出来高:362,235(+107,689)(前日比)

◆夜間:始値19,875/高値19,920/安値19,840/終値19,860(-15)
※売買代金:3,260,934,935(-3,687,891,165)/出来高:163,974(-185,578)(前日比)




NY株式市場は、米鉱工業生産やNY連銀製造業景況指数が軒並み予想を下回ったことで上値を重くしたが、原油高やドル安、好調な決算を受けて買い優勢となり、プラスで終えています。


NY為替市場は、米鉱工業生産やNY連銀製造業景況指数が市場予想を下回ったことで、利上げ時期の先行き不透明感が強まり、円が売られる展開となった。一時119円を割ったが、その後持ち直し119円台前半を推移しています。


(前日)
日経VI・・・19.80▲(20.38)
RSI・・・61.4△(54.1)
暴落レシオ・・・109.50▲(113.01)
日経平均かい離率・・1.74▲(2.18)
外資系売買動向・・・380万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19,870(7時現在)




指数は売買がこう着状態となっていることで、過熱感は後退している。4/16の日経225先物は、ドル安とダウ上昇を受け売り買いこう着が強まりそう。国内企業決算を控え様子見ムードもあることから、2万円を再度試すための根固めをしている状況。底堅い状態だが、19800円を割ってくるようなことがあれば、利益確定売りが強まる可能性もあり注意が必要でしょう。ナイトでは、依然米企業決算と米指標に絡んだドル円の動きに注目。

本日の予定は、21:30 米住宅着工件数(予想 1040千件 前回 897千件)、米新規失業保険申請件数(予想 280千件 前回 281千件)、23:00 フィラデルフィア連銀景況指数(予想 6.0 前回 5.0)


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/475-08457b9c

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。