4/14の日経225先物は、上値達成感強い状況に加えダウ下落と円高が重しとなり上値重い展開となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 4/14の日経225先物は、上値達成感強い状況に加えダウ下落と円高が重しとなり上値重い展開となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/14の日経225先物は、上値達成感強い状況に加えダウ下落と円高が重しとなり上値重い展開となりそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

4/13の日経225先物は、先週末と同じように寄付きから高値を付けたが、その後は利益確定売りに転じ、押し目買いも根強く、引けにかけて買い戻す展開となり。下げ幅を縮めた。ナイトでは、ドル円が急伸したことで買い優勢となっていたが、その後浜田内閣官房参与の円安懸念の発言で一転急落したことで、上値の重い展開となりマイナスで終えています。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,990/高値20,000/安値19,840/終値19,930(-60)
※売買代金:869,765,280(-441,549,430)/出来高:43,681(-22,031)(前日比)

◆夜間:始値19,910/高値19,980/安値19,840/終値19,880(-30)
※売買代金:307,381,980(+82,946,900)/出来高:15,433(+4,191)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,985/高値20,000/安値19,835/終値19,935(-50)
※売買代金:7,922,631,250(-3,691,832,801)/出来高:397,882(-184,2462)(前日比)

◆夜間:始値19,920/高値19,975/安値19,845/終値19,875(-45)
※売買代金:4,302,552,095(+1,212,599,745)/出来高:216,002(+61288)(前日比)




NY株式市場は、明日から本格的に決算発表が始まることを控え、ドル高や原油安の影響が重しとなるとの懸念が広がり、一旦利益確定する動きが強まった。また、中国の3月貿易統計が輸出入ともに予想を下回ったこともマイナス材料となった。


NY為替市場は、弱い中国貿易収支や、米長期債利回りの上昇を支えにドル買いが優勢となっていたが、その後、浜田内閣官房参与が円安は行き過ぎとの見解を示し、「105円くらいが妥当」と述べたことを受け、円が買い戻される展開となった。米長期金利の低下やダウの下落が重しとなり、120円前半を推移しています。


(前日)
日経VI・・・20.38△(20.03)
RSI・・・54.7△(53.7)
暴落レシオ・・・107.75△(106.99)
日経平均かい離率・・2.42▲(2.67)
外資系売買動向・・・320万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19,870(7時現在)




指数は利益確定売りに押されつつも底堅い展開となったことで、過熱感は若干高まりつつあるが、まだ問題ない。4/14の日経225先物は、2万円の達成感が強いためか昨日も2万円つけて下げており、買い進むだけの要因がでなければ、上値の重い状態が続きそう。また、米国市場の下落や円買いも重しとなりそうです。ただ、下支えもしっかりしている状況ではあるため、押し目も入るでしょうが、全体的には軟調となりそう。今晩の米小売売上高を見極める動きも出てくるため注目です。
本日の予定は、ユーロ圏鉱工業生産、 英消費者物価指数、米生産者物価・小売売上高(3月)、IMF世界経済見通し発表、G7外相会議などが予定されています。


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/473-263941eb

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。