4/10の日経225先物は、節目の2万円到達は確実となりそうだが到達後の利益確定売りに注意が必要 - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 4/10の日経225先物は、節目の2万円到達は確実となりそうだが到達後の利益確定売りに注意が必要

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/10の日経225先物は、節目の2万円到達は確実となりそうだが到達後の利益確定売りに注意が必要

このエントリーをはてなブックマークに追加

4/9の日経225先物は、大きな利益確定売りも見られず、先行期待から堅調な展開で上値を切り上げた。ナイトでも底堅さを見せ、ドル円が一時120円を割るも影響なく、その後ドル円が大幅上昇したことや、好調な欧米株式市場を受けて、上昇幅を拡大し、とうとう節目の20000円に到達した。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,860/高値19,980/安値19,840/終値19,920(+60)
※売買代金:912,665,950(-205,475,520)/出来高:45,807(-10,731)(前日比)

◆夜間:始値19,910/高値20,000/安値19,880/終値19,980(+70)
※売買代金:310,476,430(-106,681,250)/出来高:15,578(-5,425)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,870/高値19,980/安値19,840/終値19,920(+50)
※売買代金:9,501,478,714(-2,157,129,483)/出来高:476,528(-112,770)(前日比)

◆夜間:始値19,905/高値20,000/安値19,875/終値19,980(+75)
※売買代金:4,422,232,595(-908,521,034)/出来高:221,867(-46,493)(前日比)




NY株式市場は、アルコアの決算が低調だったことやドルが買われたことで、一旦下げる場面もあったが、この日発表の米新規失業保険申請件数が予想をやや下回ったことに加え、原油価格の上昇、決算発表シーズンに入り企業業績も材料視され、後半は買われる展開となり、続伸しています。


NY為替市場は、FOMC議事録を通過し、改めて年内利上げへの思惑が強まったことや、主要国との金融政策見通しの格差からドル買いが強まっている状況。


(前日)
日経VI・・・19.30▲(19.53)
RSI・・・58.5△(57.3)
暴落レシオ・・・111.18▲(112.65)
日経平均かい離率・・3.02△(2.51)
外資系売買動向・・・90万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・20,055(7時現在)




指数は堅調な相場により少しずつではあるが過熱感がでてきている。4/10の日経225先物は、ナイトではあるが節目の20000円に到達し、CMEにおいては20000円を超えて維持している状況であり、日中での20000円到達は確実でしょう。ただ、その後の動きには注意が必要で、達成感からSQに絡んだ利益確定売りがでやすくなる可能性がある。
まぁ、先行期待は根強く、下支えもしっかりしていることや過熱感がそこまで出ていない状況なので、20000円は通過点とみられ、下げても一時的なものとなりそう。
本日の予定は、10:30 中国消費者物価指数(予想 1.3% 前回 1.4%(前年比))、21:30 米国輸入物価指数(予想 -0.4% 前回 0.4%(前月比))などが予定されています。


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/470-afb3f04f

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。