来週の日経225先物は、雇用統計の冴えない結果からドル売り加速し売り先行となりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 来週の日経225先物は、雇用統計の冴えない結果からドル売り加速し売り先行となりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の日経225先物は、雇用統計の冴えない結果からドル売り加速し売り先行となりそう

4/3の日経225先物は、様子見ムードも考えられたが、お構いなしの底堅さを見せ、利益確定売りで押されながらも買い優勢で高値引けとなった。ナイトでは、米雇用統計がさえない結果となったことで、大きく下げた。米国市場は休場のため先どる形になった。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,330/高値19,480/安値18,320/終値19,480(+150)
※売買代金:845,726,770(-647,449,670)/出来高:43,591(-33,743)(前日比)

◆夜間:始値19,460/高値19,550/安値19,320/終値19,350(-110)
※売買代金:311,841,700(-48,435,580)/出来高:16,043(-2,579)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,330/高値19,480/安値18,310/終値19,480(+150)
※売買代金:6,838,660,575(-6,006,696,654)/出来高:352,569(-312,723)(前日比)

◆夜間:始値19,465/高値19,555/安値19,320/終値19,350(-115)
※売買代金:3,779,070,575(-1,240,662,835)/出来高:194,429(-64,999)(前日比)




NY株式市場は、グッドフライデーで休場。


NY為替市場は、雇用統計が予想を下回ったためドルが売られ、118円台後半まで落ち込んだあとは、動きなくそのまま引けた。


(前日)
日経VI・・・20.26▲(21.04)
RSI・・・54.5△(51.4)
暴落レシオ・・・102.67△(97.98)
日経平均かい離率・・1.19△(0.69)
外資系売買動向・・・150万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19345(7時現在)




指数は上昇しているがまだ問題ない程度。来週の日経225先物は、雇用統計の結果を受け売られる可能性が高いが、連日の底堅さから、売り一巡後は押し目買いから値を戻しそうです。また来週末は、SQ算出日となっておりヘッジなどの仕掛け的な売りに警戒が必要でしょう。

来週の予定

6日(月)
米ISM非製造業景況指数(3月)、NY連銀総裁、講演、上海・香港市場は清明節振替休日で休場、欧州・英国市場はイースターマンデー祝日で休場
7日(火)
豪中銀政策金利、ミネアポリス連銀総裁、講演、IMF世界経済見通し公表、香港市場はイースターマンデー振替休日で休場
8日(水)
日銀金融政策決定会合結果・黒田日銀総裁、記者会見、日本国際収支(2月)、FOMC議事録、NY連銀総裁講演、IMF国際金融安定性報告書公表
9日(木)
日銀月報(4月)、英中銀政策金利、米新規失業保険申請件数(4日までの週)、IMFラガルド専務理事講演、北朝鮮最高人民会議開催
10日(金)
中国消費者物価・生産者物価(3月)、中国経済全体のファイナンス規模(15日までに発表)、ミネアポリス連銀総裁・リッチモンド連銀総裁講演、米州首脳会議




あなたに勝ち続ける秘密教えます!

2015年の新しい投資法をご提案します


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/465-6b52774a

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。