3/26の日経225先物は、権利取りの需要が見込まれるも米国市場の結果が重しとなりそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 3/26の日経225先物は、権利取りの需要が見込まれるも米国市場の結果が重しとなりそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/26の日経225先物は、権利取りの需要が見込まれるも米国市場の結果が重しとなりそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

3/25の日経225先物は、寄り付きから利益確定売りに押され、一時19500円を割るところまで下げたが、その後は権利取り需要期待のサポートもあり、すぐさま買い戻され、きっちり値を戻して引けています。ナイトでは、ドル売りが進んだことや欧州株安とダウが300ドル近く大幅下落したこともあり、じりじり値を下げる展開となりました。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,640/高値19,690/安値19,450/終値19,650(+10)
※売買代金:954,833,780(+17,869,190)/出来高:48,711(+984)(前日比)

◆夜間:始値19,650/高値19,660/安値19,480/終値19,540(-110)
※売買代金:374,609,070(-5,168,520)/出来高:19,133(-194)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,645/高値19,690/安値19,445/終値19,650(+5)
※売買代金:10,538,789,046(+1,645,508,210)/出来高:537,725(+84,721)(前日比)

◆夜間:始値19,650/高値19,665/安値19,485/終値19,540(-110)
※売買代金:5,701,841,805(+453,536,540)/出来高:291,157(+24,059)(前日比)




NY株式市場は、ダウが300ドル近く売られ、ナスダックも2%を超える下げ、大幅続落となりました。耐久財受注の悪化でドルが売られているにも関わらず下げている状況。上げ要因がないまま利益確定売りの動きが強まった。


NY為替市場は、2月耐久財受注が弱い内容だったことで米景気の回復ベースが鈍いとの見方がでたことで、ドル売りが強まり、一時119円台前半まで落ち込んだ。


(前日)
日経VI・・・19.35▲(19.94)
RSI・・・77.0▲(77.2)
暴落レシオ・・・120.30▲(125.66)
日経平均かい離率・・3.96▲(4.13)
外資系売買動向・・・10万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19475(7時現在)




指数は昨日の大幅な調整売りにより、過熱感は後退しています。3/26の日経225先物は、権利付最終日で権利取りの需要が期待される。ただ、米株式市場の大幅続落やドル売りでCMEが大きく下落しており、外部要因が上値を重くしそう。また、明日に配当落ちした分を即日で解消できるか見極めたいとの思惑も出てくるため、後半にかけて重さが増す可能性もある。20000円の大台はお預けとなりそう。
本日の予定は、16:00 4月ドイツGFK消費者信頼感(予想 9.8 前回 9.7)、16:45 フランスGDP・確報値(予想 0.1% 前回 0.1%(前期比))、18:30 英国2月小売売上高(予想 0.4% 前回 -0.3%(前月比))、21:30 米国新規失業保険申請件数(予想 290千件 前回 291千件)などが予定されています。


3/31までのチャンス!
今だけ「本格的に下降する時期とは?」特別考察レポートが付いてくる!


TSS3r4-6月期販売開始


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/457-61dc85a2

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。