3/17の日経225先物は、黒田日銀総裁会見控え様子見気分も依然堅調な推移が続きそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 3/17の日経225先物は、黒田日銀総裁会見控え様子見気分も依然堅調な推移が続きそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/17の日経225先物は、黒田日銀総裁会見控え様子見気分も依然堅調な推移が続きそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

3/16の日経225先物は、寄り付きから大きく上昇した後は、利益確定売りに上値を徐々に抑えられるも引けにかけて切り替えしプラスで終えた。好調な企業業績や賃上げアップ(ベア)の影響でさらに底堅い状態が続いている。ナイトでも、堅調な推移が続き、高値を切り上げた。米国市場がドルの下落や最近のドル高を受け、FRBの米利上げ時期が従来より慎重になるとの観測から大幅高となったことも後押しとなった。


日経225ラージ6月限

◇日中:始値19,150/高値19,270/安値19,140/終値19,250(+100)
※売買代金:889,045,750(-537,498,670)/出来高:46,294(-28,215)(前日比)

◆夜間:始値19,250/高値19,400/安値19,240/終値19,370(+120)
※売買代金:421,509,340(+60,841,600)/出来高:21,806(+3,028)(前日比)



日経225ミニ6月限

◇日中:始値19,150/高値19,270/安値19,140/終値19,245(+95)
※売買代金:7,981,745,135(-4,012,397,955)/出来高:415,601(-210,789)(前日比)

◆夜間:始値19,255/高値19,395/安値19,240/終値19,365(+110)
※売買代金:5,280,062,390(-939,108,100)/出来高:273,216(-50,590)(前日比)



NY株式市場は、ダウ・S&P・ナスダックともに大幅高となった。ドルが下落したことに加え、最近のドル高や指標の弱さを受け、FRBの利上げついて従来より慎重になるとの観測が広がったことが影響しています。


NY為替市場は、この日発表のNY連銀製造業景気指数が予想を下回ったことで、最近の主な指標の弱さが一段と意識され、FOMCでのイエレン議長がハト派の姿勢を維持するとの思惑が強くなったことでドル安株高となりました。


(前日)
日経VI・・・20.71△(20.36)
RSI・・・70.6▲(73.4)
暴落レシオ・・・136.36▲(137.36)
日経平均かい離率・・3.91▲(4.31)
外資系売買動向・・・230万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・19315(7時現在)




指数は利益確定売りなどで調整あるも過熱感は強いままで警戒が必要。3/17の日経225先物は、米国市場が利上げ時期の後退から大幅高となっており、買いが一段と強いまりそうです。過熱感の高まりはあるものの一時的な状態が続いているので、乗り遅れた投資家の流入も後押しされているでしょう。ただ、本日黒田日銀総裁の会見が予定されており、発言内容によっては上下に振れる可能性もあるため、様子見ムードとなるかもしれません。
本日は、15:30に黒田日銀総裁会見、19:00ドイツ3月ZEW景況感指数(予想 59.4 前回 53.0)、19:002月ユーロ圏消費者物価指数(予想 0.6% 前回 -1.6%(前月比))、21:30米2月住宅着工件数(予想 1040千件 前回 1065千件)などが予定されています。


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

TSS3r4-6月期販売開始


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/448-131ae080

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。