3/12の日経225先物は、短期的な売り買いでもみ合いながらも底堅く推移しそう - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 3/12の日経225先物は、短期的な売り買いでもみ合いながらも底堅く推移しそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/12の日経225先物は、短期的な売り買いでもみ合いながらも底堅く推移しそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

3/11の日経225先物は、昨日の大幅下落を受け値ごろ感から買い優勢で推移。円安基調や日銀ETF買い期待、予想を上回った機械受注などもあり、大口が買いに入ったことで上げ幅を拡大したが、引けにかけて利益確定売りに押され下げ幅を縮小して終えた。ナイトでは、主要通貨に対するドル高が加速したことで乱高下しながらも上昇して終えています。NYダウはドル高を受けた企業業績悪化を懸念して下げたのとは対照的に円安を好感した先物は上昇するかたちとなった。


日経225ラージ3月限

◇日中:始値18,580/高値18,840/安値18,570/終値18,650(+70)
※売買代金:2,010,843,330(-438,666,910)/出来高:107,395(-23,070)(前日比)

◆夜間:始値18,650/高値18,780/安値18,610/終値18,750(+100)
※売買代金:442,981,260(-221,448,380)/出来高:23,679(-12,088)(前日比)



日経225ミニ3月限

◇日中:始値18,575/高値18,840/安値18,570/終値18,650(+75)
※売買代金:10,720,423,385(-1,633,392,500)/出来高:572,410(-86,270)(前日比)

◆夜間:始値18,655/高値18,780/安値18,610/終値18,745(+90)
※売買代金:4,719,561,390(-1,631,640,190)/出来高:252,277(-89,756)




NY株式市場は、寄り付きから昨日の下げで買戻しもあったが、その後、6月利上げ観測の思惑やドル高による企業業績への圧迫が重しとなり、小幅続落となった。


NY為替市場は、ECBによる量的緩和でドルがユーロに対して上昇したことで、ドル円も円売り・ドル買いが優勢となり、121円台半ばを推移しています。


(前日)
日経VI・・・20.85△(20.66)
RSI・・・66.9▲(67.1)
暴落レシオ・・・131.07△(123.41)
日経平均かい離率・・2.12△(2.11)
外資系売買動向・・・60万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・18800(7時現在)




指数は大幅下落を受け下げているが、暴落レシオは依然過熱感が続いている状態。3/12の日経225先物は、SQ算出をにらんだ外資の動向にもよるが、日銀ETF買いやGPIF買いが下値サポート要因として意識されており、もみ合いながらも底堅く推移しそうですね。ナイトでは、米国の利上げ時期に影響がでそうな指標が発表され、予想以上の結果だとさらに6月利上げが意識されるため、大幅下落に警戒が必要でしょう。
本日は、ドイツ消費者物価指数確報値(予想 0.9% 前回 0.9%)、ユーロ圏鉱工業生産(予想 0.2% 前回 0.0%)、米小売売上高(予想 0.3% 前回 -0.8%)、米新規失業保険申請件数(予想 305千件 前回 320千件)などが予定されています。


あなたに勝ち続ける秘密教えます!

TSS3r4-6月期販売開始


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/444-eea1a1ce

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。