ドル円1/5以来の120円台回復を受け、1/12の日経225先物は買い先行でスタートか!? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » ドル円1/5以来の120円台回復を受け、1/12の日経225先物は買い先行でスタートか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円1/5以来の120円台回復を受け、1/12の日経225先物は買い先行でスタートか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨晩の米国株式市場は、ギリシャとEUとで協議が難航するのではと警戒感が改めて意識され欧州株が全面安となったことや、原油が再び49ドル台まで下落したことを受け、軟調な値動きとなったが、売り一巡後はアップルなどが大きく買われたのをきっかけに押し目買いが入り、値を戻す展開となりました。

120円台回復


NY為替市場は、米10年債利回りが2%台に上昇したことでドルが買われたことや、地区連銀が軒並み6月利上げに前向きな発言をしたことも要因となり、1/5以来となる120円台の大台にのせました。


(1/10)
日経VI・・・22.64△(22.49)
RSI・・・59.3△(58.6)
暴落レシオ・・・103.05▲(103.22)
日経平均かい離率・・1.71▲(2.10)
外資系売買動向・・・200万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・18025(7時現在)




指数は高まっているが、まだ問題ない程度。2/12の日経225先物は、ドル円が120円台の大台に乗せたことを好感し買い先行で始まるでしょう。CME円建てが18000円を超えてきているので、225先物も18000円を目指す動きとなりそうですね。
ただ、マイナス要因としてギリシャの懸念が燻っており、重しとなる可能性もありますが、ETF買いやGPIF買いの期待が下支えとなるでしょうから、あまり影響はないかもしれません。


日経225先物で勝ちたいならこのチャンスを逃すな!!

「TSS」1か月使ってみよう

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/420-da23559f

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。