ギリシャ懸念後退でNYダウ大幅反発、ドル円も119円台回復で日経225先物も上昇して終える! - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » ギリシャ懸念後退でNYダウ大幅反発、ドル円も119円台回復で日経225先物も上昇して終える!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャ懸念後退でNYダウ大幅反発、ドル円も119円台回復で日経225先物も上昇して終える!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2/10の日経225先物は、ギリシャ懸念を受けた欧米株安により、ドル円も下落し、売り先行となりました。しかし、引けにかけて日銀のETF買いや、GPIF買いへの期待を下支えにした押し目買いから値を戻して終えました。ナイトでは、EUがギリシャ向けの金融支援を6か月延長するとの報道を受け欧米株が反発したことでリスク選好の円が売られ、大きく上昇しました。その後原油下落で一旦下げたものの、ドル円が119円台をキープしていたこともあり買い戻され17810円で終えました。

日経225ラージ3月限

◇日中:始値17,630/高値17,670/安値17,540/終値17,640(+10)
※売買代金:524,251,590(-63,520,370)/出来高:29,784(-3,389)(前日比)

◆夜間:始値17,660/高値17,830/安値17,610/終値17,810(+150)
※売買代金:416,519,790(+64,522,630)/出来高:23,480(+3,530)(前日比)



日経225ミニ3月限

◇日中:始値17,630/高値17,665/安値17,540/終値17,645(+15)
※売買代金:5,435,754,400(-195,462,539)/出来高:308,905(-8,975)(前日比)

◆夜間:始値17,660/高値17,825/安値17,615/終値17,810(+150)
※売買代金:6,475,558,190(+1,454,396,405)/出来高:365,094(+80,514)



NY株式市場は、ギリシャの財政緊縮策で懸案となっている課題に関して欧州委員会が6ヶ月の猶予を認めるとの報道から、ギリシャ懸念が後退し、大幅反発しました。その後は原油が下落したことを嫌気し一旦下げるも、ギリシャ政権が政策の転換が報じられたことで、再び値を戻す展開となりました。


NY為替市場は、ギリシャ懸念の後退や、米国の早期利上げ観測が強まったことにより、米長期金利が上昇したこともあり、ドルが買われ119円台半ばまで上昇しています。


(前日)
日経VI・・・22.64△(22.49)
RSI・・・59.3△(58.6)
暴落レシオ・・・103.05▲(103.22)
日経平均かい離率・・1.71▲(2.10)
外資系売買動向・・・200万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・17815(8時現在)




指数は高まっているが、まだ問題ない程度。2/11の米国株式市場は、昨晩の大幅上昇を受け、利益確定売りなどが入る可能性もある。12日の米1月小売売上高を市場は注視しているため、今晩は手控えムードとなりそう。原油の動向にも注意が必要ですね。


日経225先物で勝ちたいならこのチャンスを逃すな!!

「TSS」1か月使ってみよう

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/418-960173fc

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。