1/20の日経225先物は、手控えムードもIMFや中国GDPの結果を受けた値動きに注意! - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 1/20の日経225先物は、手控えムードもIMFや中国GDPの結果を受けた値動きに注意!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20の日経225先物は、手控えムードもIMFや中国GDPの結果を受けた値動きに注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加

1/19の日経225先物は、先週のNY市場の反発もあり、買い先行とみられたが、中国国内の大手証券会社3社の不正により、信用取引融資などが3か月停止することから上海指数が急落したことで、上値を抑えられたが、すぐに値を戻し、その後は17000円前後の持合う展開となりました。ナイトでは、キング牧師の誕生日で祝日のため米国市場は休場となっており、持合いが続いていたが、その後仏オランド大統領が、ECBが量的緩和に踏み切れば、欧州経済の支援要因となるとの考えを示したことで、量的緩和の実現を後押した格好となり、大きく上昇する場面もありましたが、米国市場休場と重要イベントを控えた手控えムードで売買代金が少なく、上昇も一時的となり引けにかけて少し戻して終えました。

日経225ラージ3月限

◇日中:始値17,020/高値17,040/安値16,900/終値17,040(+20)
※売買代金:1,006,345,580(-763,158,660)/出来高:59,251(-46,558)(前日比)

◆夜間:始値16,990/高値17,130/安値16,970/終値17,050(+60)
※売買代金:214,103,040(-585,299,390)/出来高:12,573(-34,793)(前日比)



日経225ミニ3月限

◇日中:始値17,020/高値17,040/安値16,905/終値17,035(+15)
※売買代金:9,246,688,485(-5,033,891,590)/出来高:544,564(-309,567)(前日比)

◆夜間:始値16,990/高値17,130/安値16,960/終値17,050(+60)
※売買代金:3,309,134,215(-6,902,526,695)/出来高:194,358(-411,019)(前日比)



NY株式市場は、キング牧師の誕生日で祝日となり、休場。


NY為替市場は、休場ということもあり値動きは乏しかったが、短期筋の調整などから下値が支えられ、117円後半まで戻しています。


(前日)
日経VI・・・25.22▲(25.63)
RSI・・・32.6▲(34.4)
暴落レシオ・・・82.45△(80.45)
日経平均かい離率・・-1.55▲(-2.63)
外資系売買動向・・・540万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・17055




指数は安定しており問題ない。1/20の日経225先物は、小幅に上昇して依然、17000台をキープしており、ドル円も117円台後半と円安傾向であることなど、好感材料はありますが、様子見の投資家も多いため底堅く持合いが続きそうです。ただ、重要イベントが続くので、結果によっては上下に動く可能性もあるので注意が必要です。
本日は、10:30に国際通貨基金(IMF)世界経済見通しが発表されるので注目です。また、11:00に中国10-12月期GDPが発表されますが、予想ではプラスとなっていますので、予想を下回るようであれば影響があるかもしれません。



2015年の日経225先物はこれで決まり!
2015年の新しい投資法をご提案します

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/399-2d5876eb

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。