NY株式市場大幅下落!1/6はギリシャ不安と円高で上値重い展開続くか!? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » NY株式市場大幅下落!1/6はギリシャ不安と円高で上値重い展開続くか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY株式市場大幅下落!1/6はギリシャ不安と円高で上値重い展開続くか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

5日大発会の日経225先物は、米国や中国の景況感を示す指標が悪化していたことで、景気先行きに対する警戒感から売られる展開。後半は円安傾向を好感し値を戻す場面もあった。しかし、ナイトでは原油安とギリシャ不安などを受けた世界的株安でNY株式市場が大きく下落し、ドル円もリスク回避の円が買われ119円台に下落したことで、下げ一辺倒の展開となり、17000前半を推移しています。

日経225ラージ3月限

◇日中:始値17,350/高値17,550/安値17,220/終値17,380(+30)
※売買代金:1,145,486,930(+402,108,440)/出来高:65,867(+23,517)(前日比)

◆夜間:始値17,340/高値17,350/安値17,040/終値17,070(-270)
※売買代金:579,655,630(+194,318,910)/出来高:33,715(+11,404)(前日比)



日経225ミニ3月限

◇日中:始値17,350/高値17,555/安値17,215/終値17,385(+35.)
※売買代金:10,696,718,194(+3,342,729,924)/出来高:614,963(-195,312)(前日比)

◆夜間:始値17,340/高値17,360/安値17,045/終値17,070(-270)
※売買代金:6,156,395,355(+1,752,670,225)/出来高357,865(+102,895)(前日比)




NY株式市場は、原油安やギリシャ政局不安を背景に大きく下落しました。原油相場の売りが加速し、エネルギー関連株が売られたことで下げ幅を拡大しました。ギリシャ総選挙で緊縮反対派の野党が優勢とのことから、ギリシャのユーロ離脱というシナリオも見えてきてしまったこも嫌気されています。


NY為替市場は、アジアや欧州の株安を背景に投資家心理が悪化し、安全資産の円を買い戻す動きが強まり、円高・ドル安傾向となっています。


(前日)
日経VI・・・25.15▲(26.36)
RSI・・・49.9△(43.5)
暴落レシオ・・・102.63▲(104.27)
日経平均かい離率・・-0.6▲(-0.36)
外資系売買動向・・・60万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・―




指数は連日の下落で下げているが、やはり米市場の大幅下落と円高基調で本日も上値が重い展開が続きそうです。また、ギリシャの政局不安が悪化していることで、世界的株安をもたらしていることを考えると、1/25の選挙日を見据えた動きも考えられます。直近で7日の米FOMC議事要旨発表、欧州12月消費者物価指数、9日に米雇用統計など重要イベントが控えており、見極めたいとの思惑から様子見ムードがしばらく続くでしょう。

なんとか17,000円を割らずに終えましたが、本日、17,000円を割ってくると売られすぎによる割安感から買い戻しが入るのか?でも一時的なものとなりそうですが・・・日銀のETF買いが入れば下支えになるでしょうがね。


2015年の日経225先物はこれで決まり!
2015年の新しい投資法をご提案します

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/388-81bdd452

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。