本日の大納会は、円安とエボラ陰性で小幅反発に期待! - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 本日の大納会は、円安とエボラ陰性で小幅反発に期待!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の大納会は、円安とエボラ陰性で小幅反発に期待!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の相場は最後までわからないですね~12/29の日経225先物は、寄り付きこそ「掉尾の一振」をうかがう展開だったが、その後大きく下げる展開となりました。ただでさえギリシャの影響を見据えたいとの思惑や年末の薄商いで上への力が弱かった中、その後のエボラ感染を疑う報道が出てしまったことで、手じまい売りに拍車がかかり一気に下げてしまいました。ナイトでは、エボラ感染の疑いが晴れたが、米国株式市場でギリシャの不透明感から利益確定売りが広がったことで値を戻すことはできませんでした。

日経225ラージ3月限

◇日中:始値17,920/高値17,940/安値17,520/終値17,720(-200)
※売買代金:838,357,810(+552,727,110)/出来高:47,207(+31,183)(前日比)

◆夜間:始値17,720/高値17,760/安値17,570/終値17,690(-30)
※売買代金:285,534,020(+207,392,620)/出来高:16,162(+11,796)(前日比)



日経225ミニ3月限

◇日中:始値17,930/高値17,935/安値17,520/終値17,710(-220)
※売買代金:8,302,439,998(+538,414,715)/出来高:467,689(+303,911)(前日比)

◆夜間:始値17,720/高値17,765/安値17,565/終値17,690(+15)
※売買代金:3,622,306,500(+2,844,610,190)/出来高205,056(+161,616)(前日比)



NY株式市場は、連日の高値警戒感や、ギリシャの財政問題から政局不透明感が広がっていることから重しとなり、利益確定売りが先行し小幅反落となりました。


NY為替市場は、株式相場の回復に伴いリスク回避の円買いが後退し小幅に円安傾向に振れました。


(前日)
日経VI・・・25.61△(23.87)
RSI・・・46.1▲(48.0)
暴落レシオ・・・110.26△(107.56)
日経平均かい離率・・+1.24▲(+1.85)
外資系売買動向・・・360万株買い越し
日経平均先物CME(円建て)・・・17730




指数は上下ありますが、警戒感はあまりありませんね。本日の大納会は、エボラが陰性だったことや昨日に手じまいの利益確定売りが入っていることから新たな買いは少ないかと思われますので、落ち着いた動きとなりそうです。ただ、円安傾向となっていることや、昨日大きく下げたことで買いが入りやすくなっている状況はあるので、小幅な反発は期待できます。最後くらい笑って終わりたいですね!


私は市場に左右されない投資法をご提案します!進化したTSS3rが投資の常識を変える!12/30までの限定発売ですので、お早めに!!
tss3お申込み開始

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/385-54d81065

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。