与党圧勝は織り込み済み、自民議席減らしたことで、荒れる展開か? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 与党圧勝は織り込み済み、自民議席減らしたことで、荒れる展開か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与党圧勝は織り込み済み、自民議席減らしたことで、荒れる展開か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週は、地政学的リスクが多く、世界的に株安となったことで、大きく下落しました。結果的には、買われすぎだった相場の調整がされたかっこうです。ETFの買いが入らなかったことも要因の一つとなりました。

衆院選結果

昨日は、予想通り与党圧勝となり、過半数超えたことで好感材料となることは確実です。ただ予想では自民単独で300議席超えるということだっただけに、結果自民が議席を減らしているのは問題でしょうけど。沖縄で惨敗は痛いですね。


まぁ、圧勝は織り込み済みの部分もあるが、長期安定政権が確定し、先週の調整が大きかった分、短期的には上昇して始まる可能性が高い。しかし、世界的にみると原油安の影響や、経済不安が燻っており、16.17日のFOMCの発言を見極めたいとの思惑や、クリスマス休暇になることも、上値を重くしそうです。


本日は、日銀短観が発表されますので、そちらも注目です。


朝からドル円が大きく下げてます。自民議席減らした影響か?短期の思惑か?織り込み済みで世界経済の状況からすると予想通りともいえますかね。その影響かCMEも下げてます。もし、下げて始まるようであれば、さすがに日銀は先週買い入れなかった分ETF買い入れてくる可能性もありませね。


(先週)
日経VI・・・28.77▲(28.62)
RSI・・・50.4.△(48.6)
暴落レシオ・・・109.12△(104.59)
日経平均かい離率・・・0.20▲(0.73)
外資系売買動向・・・210万株売り越し
日経平均先物CME(円建て)・・・17155(-145)




進化したTSS3rが投資の常識を変える!2015年のトレードを強力サポート!
tss3お申込み開始


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/371-27411f96

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。