22日の市場は過熱感から一服する展開! - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 22日の市場は過熱感から一服する展開!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22日の市場は過熱感から一服する展開!

このエントリーをはてなブックマークに追加

22日の日経平均は、3営業日ぶりに反落しました。


円安が一服し、テクニカル面でも過熱感があり、NY市場でも材料出尽くした感から利益確定売りが広がり下げる展開となりました。

NYダウは中国財務相が景気刺激策に消極的な発言から、中国の景気後退懸念を背景に反落。為替もそれを受け、投資家のリスク回避姿勢が強まり、安全資産とされる円が買い戻されたのでした。


休み明けの24日の日経225先物は、短期的な過熱感から依然、上値が重い展開でもみ合いが予想されます。


株式市場では、25日の9月末配当権利付き最終日に向けて、個別株に配当狙いの買いが入るとされています。

※配当権利付き最終日とは、株主優待の権利を手に入れるための権利確定日。


今までは、円安が好材料となっていましたが、現状で輸出が伸びず、賃金も上がっていないこと、輸入物価上昇、消費税増税などもあり、これからはマイナス要因になる可能性がありますね。



TSS10月-12月期販売開始


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/297-8e4e7d68

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。