5年11カ月ぶりの106円台の円安ドル高で9日の日経225先物はどうなるか!? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 日経225先物相場 » 5年11カ月ぶりの106円台の円安ドル高で9日の日経225先物はどうなるか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年11カ月ぶりの106円台の円安ドル高で9日の日経225先物はどうなるか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

週明け8日のニューヨーク外国為替市場で、円売り・ドル買いが加速し、5年11ヵ月ぶりに106円台を付けました。

5年11カ月ぶり106円台

先週末に予想を下回る米雇用統計で一時は円高・ドル安に振れましたが、8日は円安・ドル高で始まりました。

米サンフランシスコ連銀のリポートにおいて、市場は利上げの道筋を過小評価しているという内容を示唆したので、ドルが買われ円が下落した。


ダウは先週末に終値ベースで史上最高値になったこともあり、8日は利益確定売りが増え、エネルギー関連も売られたので下げる展開となった。


9日の日経225先物はどうなるのでしょうか?


日経225先物ナイトでは、円安・ドル高を受け、後半上昇していきました。


ダウ平均は下げたものの、やはり外国為替市場で円安・ドル高で106円台を付けたことも影響し、前半は高い位置で始まるのかどうか!?


上昇するのであれば、どこまで続くのかも見ものですね。


個人的には9日のアップルの新製品発表会で画面が大型化したiPhoneが発表されることが確実だそうなので、気になりますが・・・


◆好感材料
・シカゴ225先物で大阪比85円高
・円安・ドル高
・円安・ユーロ高


◆嫌気材料
・NYダウ反落
・ウクライナ情勢の懸念


TSS10月-12月期販売開始


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/284-a2bf5308

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。