今日から年金減額⁉︎物価スライド制とは? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 年金生活者の方へ » 今日から年金減額⁉︎物価スライド制とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から年金減額⁉︎物価スライド制とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から年金が減額されます!

資金づくり


その原因は物価スライド制にあります。



物価スライド制とは・・・

現在の年金は、平成12年度から14年度にかけて、物価の下落にもかかわらず、特例法でマイナスの物価スライドを行わず年金額を据え置いていました。

それにより、本来の年金額より2.5%高い水準(特例水準)で現在まで支払われていました。

この特例水準について、現役世代(将来、年金を受け取る人)の年金額の確保につなげ、世代間の公平を図るため、平成25年度から平成27年度までの3年間で解消する法律が平成24年度に成立しました。

この法律は、平成25年10月から施行されるため、平成25年10月分以降(12月から)の年金額は、4月から9月までの額から、1.0%引き下げることになったのです。

なお、今後の特例水準解消のスケジュールは、平成26年4月にマイナス1.0%、平成27年4月にマイナス0.5%を予定しているようです(物価・賃金が上昇した場合、引き下げ幅は縮小します。)



最後にある、物価、賃金が上昇した場合は物価スライド制と言いつつも年金は上がらず、引き下げ幅を縮小するだけになります。



これから物価と賃金を上げて行こうとしているにもかかわらず年金は下がり続け、税金は上がるのです。



現在、そしてこれから老後を迎える年金生活者の方々には益々、老後の生活が苦しくなっていくのです。



ということは、これからは自分の老後は自分自身で作り上げていかなくてはいけない時代なのです。



そんな、老後を守るアイテムとして投資という選択が必要不可欠なものになると私は考えています。



必要だと言うものの老後は不安だが、投資もどうすれば資金を増やすことができるのか分からず不安に感じておられる方々の声を多く聞きます。



しかし、私たちの提供している投資のシステムを使うことでその不安は解消されます。


その理由は・・・

1. 負けない投資を前提とした投資であること。(検証12年間、勝率90%以上)


2. 簡単な操作性(入力箇所を極限まで少なくしています)

3. トレード前に確認メールを配信。(みなさんが同じようにトレードできるようメール配信でサポート)


4. 質問や問い合わせは素早く対応します。

5. 日々のトレード結果ブログにて詳しく解説。

以上のように、他にはないサポートで皆さんを支えていきますので安心してご利用ください。


ただ、投資に絶対というものはありませんのでリスクを把握したうえで始めて頂くことが成功への第一歩になります。


詳しくはこちら
TSS投資法

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/215-1625584c

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。