年金受給者でも作れて審査が通るクレジットとは? - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 年金生活者の方へ » 年金受給者でも作れて審査が通るクレジットとは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金受給者でも作れて審査が通るクレジットとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

高齢者の方がクレジットカードを作る場合にははたして審査を通過するのか不安にお思いではないでしょうか?

そこで今回は、高齢者の方にお勧めしたいクレジットカードについてわかりやすくまとめてみました。



◆クレジットカード審査の不安点は収入が無いこと

高齢者の方はすでにほとんどの方が定年退職をして無職の状態かと思います。

無職であるとクレジットカードの審査には落ちてしまうのでは?と心配されるのは当然かもしれません。

しかし、お仕事での収入がなくても毎月の定期的な収入である「年金」が審査において「収入」と見なされるため年金生活者であっても審査には障害とはなりません。

この年金(収入)の額ですが年間200万円がひとつの通過基準となるようです。





◆年齢的な上限はあるのか?

収入以外でもうひとつ心配なのが「年齢」ではないでしょうか?

クレジットカードの入会条件はどのカード会社も満18歳以上となっていて上限については明記されていません。

そのため年齢に関してに実際に申し込まれるかカード会社に直接問い合わせるしか方法はなさそうです。



オススメのカードは!?


◆男性65歳以上・女性60歳以上に特典のあるクレジットカード

「大人の休日倶楽部ジパングカード」は男性65歳以上・女性60歳以上の方は切符が何回でも30%割引になるクレジットカードです。

●30%引きになるのはJR東日本線・JR北海道線
●選択可能な提携ブランド    VISA・マスターカード・JCB
●カード年会費  個人会員4,170円/夫婦会員7,120円

大人の休日倶楽部ジパングカード



◆年会費無料で買い物にお得な高齢者にもお勧めのクレジットカード

「楽天カード」は審査基準が甘く、どんな職業でも作れます。

自宅や職場への在籍確認の電話が無い場合がほとんどで安心です。

また勤続年数や居住年数も審査基準に入らないそうです。


楽天カードの詳細

・申し込み資格は18歳以上(高校生除く)
・提携ブランドは VISA・マスターカード・JCB


楽天カードを作るメリット

・楽天カードを作るだけで「2,000ポイント」もらえます
(2,000ポイント=2,000円分が楽天市場の買い物に使えます)
・年会費がずっと無料
・楽天市場で買い物するとポイントが「2倍」つきます
・さらに毎週金曜日はポイントが「3倍」にアップ
・JCB・VISA・マスターカードの加盟店で買い物すると100円に「1ポイント」つきます
・ポイント加盟店で使うとポイントが「最大3倍」にアップ
・海外旅行保険が付いています




◆提携ブランドの選び方について

いざクレジットカードを作るとなると各カード会社が提携するクレジットカードのブランドからどれかひとつを選ぶことになります。


提携ブランドの種類は

・VISA(海外ブランド)
・マスターカード(海外ブランド)
・JCB(国内ブランド)

の3種類が代表的なブランドとなります。


日本国内のお店で使う場合にはJCBでも構いませんが、海外旅行先でクレジットカードを使いたいとお考えなら海外の提携店舗数から判断してVISAかマスターカードを選んだ方がいいでしょう。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/180-63165173

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。