ギャンブルと投資の違い教えます - 年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » スポンサー広告 » 投資初心者の方へ » ギャンブルと投資の違い教えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャンブルと投資の違い教えます

このエントリーをはてなブックマークに追加

株に投資しない方の中には、「投資はギャンブルだ」という方がいます。

投資とギャンブルは全く違うものです。

ギャンブルと投資

一般的にギャンブルとは「ゼロサムゲーム」です。「ゼロサムゲーム」って聞き慣れない言葉だと思います。ゼロサムゲームとは決められたパイ(量)を多数の人々で取り合うことを言います。ある人の利益が、ある人の損失になる事です。


具体的な例をあげると、参加者が100人いて、一人1万円づつ支払うとします。

そうすると100万円が集まります。これを100人で奪い合うのです。

1円も手に入れる事が出来ない人もいれば、10万円手に入れる人もいます。勝つ人がいる反面、必ず負ける人が存在し、与えられた条件の中でお金を奪い合う状態を「金融的ゼロサムゲーム」といいます。


パチンコや競馬・マージャン・宝くじなどは、負けた人のお金を勝った人が奪っているだけです。

特にギャンブルは、胴元(運営会社)が売上の一定金額をマージン(手数料)として差し引き、残りのお金を皆で奪い合うので、非常に非効率で、負ける要素が多いです。

ほとんどの人はギャンブルで負けているのではないでしょうか。



パチンコ経営の基本は、一人1万円使ってくれるなら、8千円(80%)を戻してあげるという設定です。

つまり、全員確実に2千円(20%)は負けるようになっているのです。

ただし、全員負けてしまうとつまらないので、負ける人は0円、勝つ人は負ける人のお金を貰っていくという結果になるのです。

しかし、トータルで考えると一人2000円負ける計算になるので、パチンコを続ければ続けるほど、確実に負けが込んでくる事になるのです。



一方、株式投資は、場合によっては全員が勝つこともあるのです。

株価は、企業の業績が上がれば、それに伴いあがっていきます。毎年利益を伸ばしていく企業は毎年株価が上がっていきます。

投資8

ある企業の株を100人がそれぞれ1万円で買ったとします。

その企業は毎年利益を伸ばしていけば、その企業の株を欲しいと思う人が沢山出てきます。

そうするとその株の価値は上がり、1万円だった株が2万円になっていたりします。1万円で勝った人は全員儲かる事になるのです。



つまり、毎年利益を上げる優良企業に投資をすれば、きちんと全員勝てるのです。これが、ギャンブルと投資の違いです。

ギャンブルはお金を奪いあうもので、投資は未来を予測して価値を増やしていくものです。

その中でもシステムトレードはギャンブルから抜け出した投資方法!
家族など周囲も安心できる、利益の法則(売買ルール)があります!


さあ、来年をいい年にするために今から勝てる投資始めませんか!?

進化したTSS3rが投資の常識を変える!2015年のトレードを強力サポート!
tss3お申込み開始

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://synchronicityhy.blog.fc2.com/tb.php/173-bb507966

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。