年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報 ホーム » 
⇒⇒日経225先物取引を両建てで勝てない理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/8の日経225先物は、地政学リスクに加え今晩の米雇用統計を控えており手控えムードが広がりそう


1/7の日経225先物は、朝方は、欧米株安を受けて売りが先行。中国株式市場で、取引開始後にCSI300指数や上海総合指数が5%を超え、サーキットブレーカーが発動。その後7%を超え、売買が終日停止となったことや、ドル・円相場が1ドル=117円台の後半を付けるなど対ドルでの円高進行などを嫌気した。ナイトでは、アジア市場の大幅安で欧米株も続落したことや、原油相場の続落で一段安となった。

⇒ 続きを読む 1/8の日経225先物は、地政学リスクに加え今晩の米雇用統計を控えており手控えムードが広がりそう

スポンサーサイト

1/7の日経225先物は、原油安や中国経済への懸念、地政学リスクを背景に上値の重い展開となりそう


1/6の日経225先物は、中国経済の減速懸念や中東情勢の緊迫に加え、北朝鮮の核実験という新たな懸念材料が加わり、円高・株安の展開となった。核実験が市場に与える影響は一時的と見る向きが多いが、今後の状況次第では日本経済に悪影響を与える可能性もある。ナイトでは、北朝鮮による水爆実験や中国人民元の中心レート引き下げを嫌気し、欧米株安となったため軟調な展開が続き、18000円台を割り込む場面もあった。

⇒ 続きを読む 1/7の日経225先物は、原油安や中国経済への懸念、地政学リスクを背景に上値の重い展開となりそう

12/30の日経225先物は、手控えムードに加え大納会までの続伸で利益確定売りに上値を抑えられそう


12/29の日経225先物は、前日の米株安や原油安が重荷となり、取引開始直後は売りが先行したものの下値は限られ、次第に買いが優勢となった。その後も中国・上海株式相場などアジア株が総じて堅調に推移したことが追い風となり上げ幅を広げる展開となった。ナイトでは、原油高や欧米株高などを受け買いが優勢となり堅調な推移となった。

⇒ 続きを読む 12/30の日経225先物は、手控えムードに加え大納会までの続伸で利益確定売りに上値を抑えられそう

12/29の日経225先物は、低調な中国や米国指標に加え原油下落による円高基調で上値の重い展開となりそう


12/28の日経225先物は、前週末まで5日続落したことで値ごろ感があったことに加え、きょうから受け渡しベースで新年相場入りしたことで需給改善への期待感から買いが先行。しかし、年末接近で商いは乏しく、買い一巡後は利益確定売りに押された。ただ、為替が円安方向に傾いたこともあり引けにかけて再び買い戻す動きとなった。ナイトでは、中国株の下落や原油価格の下落を受け円高基調となると売りが優勢となり日中の上げ幅を縮めた。

⇒ 続きを読む 12/29の日経225先物は、低調な中国や米国指標に加え原油下落による円高基調で上値の重い展開となりそう

12/28の日経225先物は、薄商いの中円高基調を受け上値の重い展開が続きそう


12/25の日経225先物は、手掛かり材料難に加え、週末要因もあり、持ち高整理売りにさえない展開となった。海外投資家の多くが年末休暇入りで商いも低調となり、売買代金は今年最低だった。ドル円が急落したことも下げ幅を広げる要因となった。

⇒ 続きを読む 12/28の日経225先物は、薄商いの中円高基調を受け上値の重い展開が続きそう

Windows 7 高速化 - 重いソフトを快適に動作させる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。